8ミリフィルムのスキャン風景

あるプロダクションで、古い8mmフイルムのスキャニングのデモを見せて頂いた。この”LAZERGRAPHICS”というのは、非常に高精度で多く日本に入ってきている。

パーフォレーションの外側にまで、絵がはみ出ているとは知らなかった。最近、もっぱらこういう勉強をさせて頂いている。
最近、カセットテープがかっこいいと聞く。我々の世代なら、大事なカセットをデジタル保存したいと考えるが、今かっこいいと思う人はまず、録音してみるのだろう。

今、フイルムで行っているプロセスは、自分ではとても重要でとてもとても焦りまくっている。つまり、8ミリフイルムが、ひとつの形に収まってしまうのがもうすぐなのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA