新たなMac Proの定番カードを目指して(1)「時期」と「流通」

ここ2件ほど「Kepler」こと「GTX600」シリーズを作って欲しいという質問を立て続きに頂いた。その時はOS環境が整っていなかったので「近い将来」というお返事をさせて頂いた。その直後、タイミング良くというか悪いというか「MacOS v10.8.3システムアップグレード」があり、NVIDIAの「GTX600」シリーズがネイティブに動作するという情報が届き、AMDの「HD 7000」シリーズもサポートされたことを知った。
しかし、これはいつ出るんでしょうね?
去年の10月から待ってるんですが・・・
products_photo-0025-03-31-14-25_8-2013-03-31-14-25.jpg
こちらは4月だそうですが・・・
sapphire_radeon_hd7950_apple_mac_edition-0025-03-31-14-25_3-2013-03-31-14-25.jpg
「フラッグシップモデル」を扱うのはOSの相性、カードの安定供給を貫くために常に気を配っておかなくてはならない。落札して下さったお客さんに、安心して継続してお使い続けていただくために「時期を見計らう」ことが、言葉じりの問題ではなく極めて重要だと思う。
この仕事に関わる限り「Kepler」も出品するだろうが、価格も含めて十分な成熟期が来るまで、出品は見送るつもりだ。
次回続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA